読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私はAppleが大好き

Appleが好きすぎてたまらない人のブログ。MacBook Pro Late 2016を購入していざ!

私が MacBook Pro 15インチ Late 2016 を買った理由

私がMacBook Pro 15インチ Late 2016 を買った理由は単に新しいMacが欲しくなった。という単純明快な理由だ。
ただ一応買った理由について結論付けをしてみようと思う。

Macラインナップ

AppleMacラインナップを確認すると下記の8ラインナップとなっている。

現在、私はMacBook 12インチを使用していて手放す気はないのでおのずと守備範囲の重ならない普通はデスクトップになるかと思う。ラインナップを確認してみる。

まずMac Proについてはなんやかんやの理由で即論外。
次にMac miniだが、実は以前から少々気になっていたのだが2014年のアップデート以降音沙汰ない放置プレーの塩対応だし金額的にもコスパがとても悪いので渋々除外された。

よって残すターゲットはiMacとなる。

ただ21インチはとても中途半端なので選択肢としては27インチとなった。

 

Appleの初売り

うだうだしている中、2016年10月27日(現地時間)に開催されたAppleスペシャルイベント「hello again」で新型のMacBook Proが発表された。

ただ残念ながらiMacMac mini についての発表は無かった。

それから数日、なおもうだうだと過ごしていたが微かな期待を乗せたサイレントアップデートなどもなく2017年になってしまった。

あぁ。また1年新型Macはおあずけかな。と思っていたら運命の2017年1月2日(日本時間)、毎年恒例のAppleの初売りでiMac 5Kがお値打ち価格で発売されていた。

 

よしポチるぞ!と思ってApple Storeでカスタマイズしてバッグに追加、、、、さぁ最後に確定するだけだ。しかし、うぅーん。思い切れない。。。ひーひー。

 

もたもたしていたら1月3日になった。。。

 

ちーーーーーーん。

 

iMac終了ぉー。

MacBook を見直す

いろいろ悩んだがデスクトップだとやはり家じゅう持ち歩けないし、いろいろ不便。

世の中ノートPCばかり売れているので今時デスクトップもね。。。。

と半ば脳内に暗示をかけ始めていた。

今度はAppleのノートのラインナップを確認してみた。

さてMacBook 12インチについては今使っていて手放す気はないので同じが2台になっても仕方ないのでMacBook 12インチは没。

次にMacBook Air 13インチだが、Retinaじゃない画面なんて今時あり得ないのでこれもボツ。

っとなると、MacBook Pro 13インチ or 15インチとなる。

次の選択肢としては、今回の2016年型はTouchBar、Touch IDはボチボチ好評という雰囲気だが、どうしても現行の端子類を排除してUSB-Cのみになったインタフェースという尖った仕様になりみんなに不評で2015年型のMacBook Proも併売されていた。

ただ、今MacBook 12インチ使っていてUSB-Cについてはモバイルバッテリーで充電できるようになったし、ドック端子1つでの接続もいい感じだし、そもそもMacBook 12インチはUSB-C端子が1つだが、MacBook Proでは4つもUSB-C端子がある。

 

超すげぇー拡張性じゃん!!!(界王拳4倍!)

よし新型にしよう!

迷いは無かった。

 

MacBook Pro 15インチに決定!

いろいろ悩んできたが何年かぶりのMacBook Proを購入する腹づもりとなった。残す選択肢は13インチにするか15インチにするかである。

今はMacBook 12インチを使って持ち歩いていて満足しているのでおのずと今の機動性と重ならない大きさということであっさり15インチに決めた。

あとはGPUが今回全部に乗っているので一番下のスペックでいいや。

っと思ったらもう2017年型のMacBookの噂が、、、。

現行のSkylakeからKaby LakeにCPUがパワーアップするそうな。。。

うぅーん。また待たなければいけないのか!?

 

しかしもう待てなかった。

CPUを2.9GHzに盛ってSSDを1TBにすれば2017年型が出てもパワー不足じゃないんじゃねぇ。という力業でこの問題を乗り越えることにした!、、、

 

ポチっとな。

 

さぁ俺のMacBook Proちゃん。早く来い!